ひとを変える魔法 フラクタル心理学で過去と他人を変える法

¥ 1,760 税込

商品コード:

商品カテゴリ:

  1. 書籍
数量

この世界は、自分の思考の完全投影だった!

「フラクタル心理学」とは、一色真宇氏が
歴史の研究と数千人の心理分析の結果から、
空間的・時間的フラクタル関係(相似形)を発見して、作り上げた心理学。

なぜ、こんなことが起きるのかという仕組みを発見したことで、
それを応用することにより、自分に起きる出来事を変えたり、
身近な人を変えることが可能になった。

フラクタル心理学は、すばらしい人生を生きるための心の運転技術!


- - - - - 著者からのメッセージ - - - - -

ここで、この本を読むときのお願いをひとつしたいと思います。
それは、頭の中にある「常識」というボックスのネジを3本ほど抜いて、ゆるんだ状態で読んでいただきたいということです。なぜなら、この本の中の内容はきっと、あなたの常識の向こう側にある知識だからです。
大げさなことを言うように聞こえると思いますが、フラクタル心理学は、天動説の時代に地動説を伝えるくらい、天地がひっくり返る新説なのです。それは、現象と心理の関係についての新説です。

フラクタル心理学の特徴は次の言葉に集約されます。
・この世界には自分ひとりしかいない
・思考が現実化する。100%例外なく!

このように、フラクタル心理学は「思考が現実化する」という概念に基づいています。
これまでにも、この概念を伝えた本はたくさんありますが、フラクタル心理学はそれらとは一線を画しています。フラクタル心理学には、そこに構造と仕組みがあるのです。
そもそも常識というものは、多くの人がそうだろうと信じている基準のようなものです。これは時代ごとに変わってきました。「人生」についても同じように、時代によって何が常識かは変わります。
私たちはこれまで、人生には自分ではどうしようもないことがある、と黙って受け入れてきました。しかし、あなたには本来、自分の人生を変える力があります。もう、黙って受け入れるしかない人生に終わりを告げましょう。あなたは今、新しい扉の前に立ったのです。

本書の中では、フラクタル心理学が発見した、現象と心理の関係性と構造をご紹介しています。人生は偶然の渦巻くカオスではなく、整然とした構造を持つシステムによってつくられているのです。その中で重要な「フラクタル」という構造や、「法」といったシステムを、事例を挙げて紹介しています。
ぜひ、自分の常識という定規で測らず、「これは、何かおもしろいことを言っているのかもしれない」という視点で読み進めていただければ幸いです。

- - - - - 「はじめに」より - - - - -

目次
1章  ひっくり返った世界
1─1  自分の変え方がわからない
1─2  初めてのカウンセリング
1─3  嫌な人の正体

2章  自分に生じる現象を変える心理学
2─1  運命の手綱をつかむ
2─2  乳幼児期の認識を変える
2─3  現象はフラクタルという構造
2─4  意識の二重構造
2─5  言葉の定義が現実をつくる
2─6  心の中にある法
2─7  インナーチャイルド修正法とは

3章  人生を大きく変えた人々
3─1  波乱万丈な人生の原因とは
3─2  反抗的な子ども時代のツケが40年後に
3─3  虐待された過去ががらりと変化した!
3─4  魔法がかかったように家族関係が好転
3─5  横暴な人が消えて妻も回復、仕事も拡大
3─6  ニュースが教えてくれた最善の解決法
3─7  長年の吃音にさようなら。大変貌の人生へ

4章  あなたの人生をよくするための知恵
4─1  現実と空想を明確に区別する
4─2  言い訳も現実化する思考のひとつ
4─3  記憶はつくられている
4─4  真逆のゴールへ向かう究極の回避
4─5  ヒエラルキーを守る大切さ
4─6  人に言いたいことは自分に言いたいこと

5章  自分でできるフラクタル心理カウンセリング30問
5─1  自分のインナーチャイルドを見つける30の質問
第1問  空想が好きですか?
第2問  あなたが憧れる人は何をしましたか?
第3問  試練は人を強くする、と信じていますか?
第4問  親の考えに反発していませんでしたか?
第5問  親の言いつけを守っていましたか?
第6問  親を責めていませんでしたか?
第7問  言い訳に体調不良を使っていませんか?
第8問  愚痴を言う人がまわりにいませんか?
第9問  親に謝罪を求めていませんか?
第10問  突然の発作でまわりを大混乱させたことはありませんか?
第11問  自分で自分を傷つけたことはありませんか?
第12問  妹や弟に意地悪をした覚えがありますか?
第13問  親が虐待したと思っていませんか?
第14問  あなたのまわりに依存的な人はどのくらいいますか?
第15問  親をダメな人と思っていませんか?
第16問  自分を責めていませんか?
第17問  親があなたを愛していたとしたら、うれしいですか?
第18問  親に無条件に謝れますか?
第19問  人の言うことを素直に聞けますか?
第20問  ヒエラルキーを守れますか?
第21問  人生は成り行き任せだと思っていませんか?
第22問  最近気になるニュースは何ですか?
第23問  部下に裏切られたことはありますか?
第24問  まわりに病気の人はいますか?
第25問  あれこれ手をつけていませんか?
第26問  自由になりたいと思っていませんか?
第27問  楽をしたいと思っていますか?
第28問  助けがあれば成功できるのにと思っていませんか?
第29問  親の才能を知っていますか?
第30問  心の中で不安をあおっていませんか? ……
5─2  インナーチャイルドの修正の仕方